大学受験・高校補習・生涯学習 | 個人レッスン | since 2012

新聞コラムの書き写しのすすめ


基礎学力を伸ばすために,新聞コラム(天声人語など)の書き写しは大いに役に立つことは以前から知られています。

・読解力や文章力を身につけることができる。
・気になる言葉を調べることで語彙力を増やすことができる。
・時事問題への関心・興味を喚起することができる。
・集中力,継続力,思考力を伸ばすことができる。
・主体的に行動する力がつく。


英語力は,基礎学力の上に成り立っています。基礎学力は日本語力と言ってもよい。英語学習を進めていくと,どこかの段階で,基礎学力の限界といういわば「ガラスの天井」に直面し,英語学習の障害になる時があります。

学生・社会人を問わず,それが早々にやって来てしまう人もいるし,壁を持たない生徒もいます。いずれにせよ,早くから英語学習と並行して,基礎学力(日本語力)を伸ばすことに意識を向けてほしいと思います。


天声人語の「書き写しノート」は今では300万冊を超える大ヒット商品になっているそうです。調べてみると,読売新聞の「編集手帳」,毎日新聞の「余録」にも同様の書き写しノートがあることがわかりました。

但し,わざわざ専用ノートを買わなくても,普通のノートで十分です。

文字数は,天声人語の場合,6段落597文字。実際に書いてみると20分くらいかかります。一日のうちで,静寂に包まれて,書きながらあれやこれやと思考を巡らせる時間があってもよいのでしょう。

自習室(学生限定)
予約制

【利用時間】
月曜日-土曜日
18:30-22:00

塾長ブログ発信中!
DOVECOT Blog
塾長の極めてパーソナルな備忘録・写真日記も兼ねている 塾生向けの応援ブログです。